1. ホーム
  2. ボディ広告

ボディ広告

ボディ広告

ボディ広告は、いつも阪堺沿線をご利用のお客様、線路がよこぎるランドマークや施設から、付近住民の皆様にいたるまで、長期の反復広告として、親近感を沸かせることが出来ます。 見たお客様に対して掲出企業を脳裏に焼き付けるようなインパクト絶大の媒体です。

車両形式 掲出期間 掲出料(税込)
351型、501型、601型、701型 3年間 6,220,500円
  • ※弊社指定の広告代理店とのご契約になります。
  • ※上記金額は広告料金、ペイント料(3色・50文字以内)が含まれます。
  • ※上記金額の他、型紙代約143,000円(税込)が必要となります。
  • ※デザインが3色(白・黒含む)、50文字(URL等含む)を超える場合、色数、文字数超過料金がかかります。(デザイン審査をクリアし、工程期間内で塗装できる場合に限ります。)
  • ※クライアント規制あり
  • ※シート対応可(別途費用が必要)
媒体名 掲出期間 掲出料(税込)
1101型 ラッピングボディ広告 1年間
(51週保障)
2,200,000円
1101型 ラッピングボディ広告 窓オプション 1年間
(51週保障)
440,000円
1101型 ラッピングボディ広告 6ヵ月
(25週保障)
1,210,000円
1101型 ラッピングボディ広告 窓オプション 6ヵ月
(25週保障)
242,000円
  • ※ラッピング製作費は1,760,000円(税込)となります。(窓オプション660,000円(税込))
  • ※再剥離シートによるフルラッピング仕様となります。
  • ※特殊なデザインや複雑な作業等がある場合は別途追加費用が発生する場合があります。
  • ※窓オプションのワンウェイシートにつきましては保証は最大1年間となります。
    (1年を越える場合は貼替が必要です。)

実績紹介

チンチン電車は何と言っても色とりどりにペイントされた「ボディ広告」が目を引きますよね。皆さんもこの「ボディ広告」でPRしてみませんか?
実際に走っているボディ広告列車のほんの一例をご覧ください。